【口コミ】ポケットワークで稼げる?在宅のメリットデメリットとは

【口コミ】ポケットワークで稼げる?在宅のメリットデメリットとは

【口コミ】ポケットワークで稼げる?在宅のメリットデメリットとは

 

ポケットワークがチャットレディ業界で日本最大手って聞いたけど。
実際にに働いたことのある人の口コミが気になりますよね!

 

都市近郊って言われる、少し田舎に住んでいるので、在宅でやりたいのですが・・・
こんな人もたくさんいると思います。

 

この記事では

  • ポケットワークの在宅はどんな感じ?
  • 稼げるの?
  • デメリットはあるの?

こんな口コミについてご紹介します。

 

心配な人は見てくださいね。

 

在宅チャットレディ(ポケットワーク)とは?

口コミを見る前に、ちょっとだけポケットワークの在宅チャットレディをおさらいしておきましょう。

 

ポケットワークには、チャットレディやテレフォンレディがあり、どちらも通勤と在宅が選べます。

 

  • チャットレディはパソコンとWebカメラで男性会員とお話しする仕事です。
  • テレフォンレディは、スマホで会話する仕事です。

 

どちらも、ネット越しですので、お客さんと会わないので気軽で安心です。

 

通勤を選ぶと、ポケットワークのオフィスに行き、チャットルーム(個室)が用意されているのでパソコンとWebカメラを使ってお仕事をします。

 

在宅は、通勤しないで自宅の部屋からお仕事ができます。
ちょっと時間が空いたらお仕事が出来る便利さがあります。

 

【口コミ】ポケットワークで稼げる?在宅のメリットデメリットとは
ポケットワークは、日本で業界最大手なので報酬(お給料)も間違いないし、サポートも24時間受けられます。

 

女性のサポーターが多いのもポケットワークの特長!
安心できます。

 

ポケットワークをチェックしてみる ポケットワーク

 

 

ポケットワークで働く在宅チャットレディの口コミ

実際に在宅でお仕事をされている人の口コミを見てみましょう。

2年目 28歳 ショップ店員

在宅だと、思ったらすぐに稼げる!
私の場合、メインの仕事があるので、副業として帰宅後と、休みの日だけお仕事をします。

 

在宅だと、いろんな誘惑があって(テレビやゲーム)仕事にならないって言う人は通勤がいいかも。

 

それと、できれば最初は通勤がいいかな。サポートを受けているうちに慣れてきたら在宅にするのがベスト。

1年目 24歳 フリーター

始めるとき通勤と在宅の違いを聞いてみたら、同じ時間働いても、在宅のほうが報酬(お給料)が高いということなので在宅にしました。

 

チャットレデイ全員が通勤にしてしまうと、いくら最大手といえども、チャットルームが足りなくなってしまうからかな?

 

在宅だと、パソコンのセッティングとか少し心配していたけど、サポートしてもらってあっさりスタートできました。

半年 30歳 主婦

主婦なので、通勤というわけにいきません。 スキマ時間を工夫して出来るので在宅にしました。

 

一日の中では、やっぱり夜が稼げるので、旦那が残業で毎日頑張ってくれている時間に私も稼がせてもらっています。

 

子供ができたら、ほんとにスキマ時間しかできなくなりそう。

1年目 20歳 大学生

大学生になって一人暮らしを始めて2年目から通勤で始めました。

 

最初の半年間は、通勤で働いていたんですが、慣れてきたのと報酬(お給料)が在宅のほうがいいということもあって変更しました。

 

在宅のパソコンのセッティングも親切なサポートを受けられたので、何も問題ありませんでした。

 

夕方〜夜にかけて毎日稼いじゃってます。美味しすぎますチャットレディ!!

ポケットワークの在宅でお仕事をされている人の口コミでした。

 

どうでしたか? 
実際、ポケットワークのような業界大手に登録している人の口コミでひどいのは少ないんです。

 

在宅の人もそれぞれの理由で選んでいるんですね。

 

ここでの口コミにはありませんでしたが、通勤できない距離に住んでいる人は在宅しか選べないですよね。

 

そういう意味でも、在宅でチャットレディができるのはありがたいです。

 

check
在宅でお仕事する時のメリットとデメリットとは?

在宅チャットレディのデメリット

いいことばかりのように思える在宅チャットレディなんですが困ったこともあるんですね。

 

チャットレディー デメリット

 

家族と一緒だと、個室確保がとてもむずかしい。

 

仮に個室が用意できたとしても

  • チャットしている時の声が他の部屋に漏れる
  • 家での行動が不自然に思われる(部屋にこもってる)
  • 独身ならいいけど、旦那さんがいたら、在宅で夜は働けない

のようなハードルがあります。

 

防音マットや防音カーテンなどで音漏れを防ぐこともできますが、ちょっと大掛かりな感じもします。

 

防音室を部屋の中に設置なんていうことも可能かもしれませんが、そこまでやると、家族にうそでもいいから説明が必要になってきます。

 

チャットに必要な機材は、自費で用意

 

【口コミ】ポケットワークで稼げる?在宅のメリットデメリットとは

通勤の場合は、個室も機材も衣装もすべて用意されているので何も必要ないんですが在宅だと

  • インターネット接続
  • Webカメラ
  • マイク
  • 照明
  • 衣装

などを自費で用意しないと始められません。

 

最初に1度だけ用意すればいいんですが、まだ稼いでない状態で用意するのは金銭的に痛いですよね。

 

 

在宅チャットレディのメリット

在宅でポケットワークのお仕事ができれば、たくさんのメリットがあります。

 

  • 通勤より報酬(お給料)が高い
  • 通勤時間と通勤費用がかからない
  • 空いた時間にすぐ始められる

 

通勤より報酬(お給料)が高い

在宅のお得なところは、通勤より報酬(お給料)が高いことです!

2ショット

 

通勤のチャットレディは、

  • オフィスの個室や衣装を維持
  • 個室の掃除やメンテ

などの経費を引かれるため、その分安くなってしまいます。

 

在宅だと、そのような経費が引かれないので報酬(お給料)が高いんですね。

 

通勤時間と通勤費用がかからない

在宅だと、通勤しないので通勤時間と通勤費用がかかりませんよね。

 

通勤だと、ふつうの会社勤めのような通勤費の制度がありませんので自費になってしまうんです。
チャットレディのオフィスに近ければいいですが、それでも、バカにならないです。

 

空いた時間にすぐ始められる

これが在宅の強みであったりもします。

メインのお仕事がある独身の人なら
  • 帰宅後の夜寝る前に一稼ぎ
  • お休みの日でお出かけしない日は、ガッツり稼ぐ
主婦の人は
  • スキマ時間を積み重ねて稼ぐ
  • 旦那が残業で遅い日はガッツリ稼ぐ

なんてことができてしまいます。

 

ポケットワークで稼ぐのまとめ

ポケットワークは、在宅のほうが報酬(お給料)が高い。(他のチャットレディ・サイトも在宅が稼げるのは同じようです)

 

「在宅でお仕事をする場合でも、最初は通勤でチャットレディの仕事に慣れてからのほうがいい」との口コミもありました。サポート・スタッフが近くにいるからですね。

 

在宅チャットレディは家族と一緒に住んでいるとやりにくいのも事実です。

 

在宅だとできないので、ずっと通勤という人もいます。

 

それぞれの状況に合わせて選ぶ必要があります。

 

↓ポケットワークは、通勤・在宅どちらでも選べ、後から変更することもできます。
ポケットワーク

 

 


関連記事
ポケットワークの口コミ※マジ?※ヤバイ人気の理由と危険性とは?
ポケットワーク※通勤と在宅※稼げるのは?マジ?意外だったシステム

 

 

 

 

page top